シクラメン 枯れる

シクラメンの育て方.net

シクラメン 枯れる原因

読了までの目安時間:約 7分

 

スポンサードリンク


Cyclamen01

シクラメンをプレゼントされたり、買ってきたものの、
どうしても枯らしてしまう、という話をよく聞きます

 

 

何度育てても枯らしてしまう場合、
もしかすると管理方法が間違っているのかもしれません。

 

考えていた理由と違う原因で枯れることもあるため、
改めてチェックしてみてください。

 

 

[シクラメン 枯れる原因]

 

 

1.室温が不適切

気温が原因で枯れるシクラメンは少なくありません。
シクラメンが好む温度を把握せず、暖かい方が育つだろうと、
暖房のよく効いた部屋などに置くケースがあります。

 

けれど、暖房がよく効いて、20度以上の室温がある場所は、
シクラメンにとってはとても暑い場所となります。

 

寒さには弱いだろうと、室温を高くしてしまうと、
暑さでダメージを受け、枯れることがあります。

 

シクラメンは5度程度までなら、寒くても耐えることができます。
どちらかというと、ずっと20度くらいの場所に置いているより、
10度前後の少し寒い環境に置いた方が、株が締まって生育がよくなります。

 

気温が高過ぎたり、低過ぎたりすると、
花や葉の茎がぐったりとして倒れてしまう症状が出ます。

 

シクラメンを室内で育てる場合は、
日中と夜間の気温差が10度くらいが最適で、
日中に20度の場所では、夜間は10度くらいが望ましいです。

 

シクラメンの状態が良くないことに気づくのが早ければ、
温度を最適に保つことで回復します。

 

回復した後は、シクラメンにとって過ごしやすい室温に置くことで、
枯れるのを回避することができます。
>>シクラメン 育て方 温度は?

 

2.日照不足
日陰に置いておくという説明だけを聞いて、
シクラメンは日陰が大好きだと、思い違いをすることがあります。
*夏の間は、休眠させるかどうかにかかわらず、
シクラメンは、明るい日陰で管理します。

 

一日中、日の当たらない日陰にずっと置いていると、
最初は元気なシクラメンも、葉の色が悪くなり、
だんだんと花が咲かなくなり、やがて枯れてしまいます。

 

シクラメンの花が咲いている11月から3月の開花期は、
できるだけ日当たりの良い場所で管理します。

 

室内でも昼間は日の当たる窓辺に置くようにしましょう。

よく晴れて10度以上気温がある日は、日中に外に出して日光浴させます。

 

室内では日照不足になりがちなシクラメンも、
時々日光浴をさせることで、株が活性化します。

 

 

tyuuyabig

寒い時期、シクラメンの室内での管理

 

 

3.肥料が多すぎる
花を途切れさせないためにと、必要以上に肥料を与えるなど、
肥料の与え方を間違えると、肥料過多となってしまいます。

 

肥料成分が多くなった土では、根が焼けて傷み、
状態が改善されなければ、やがて枯れることになります。

 

追肥の基本は、2か月に1回の緩効性固形肥料と、
1週間に1回の液体肥料でじゅうぶんです。

 

固形肥料を与える時、前回与えた肥料が、まだ形で残っている場合、
必ず古い肥料は取り除いてから、新しい固形肥料を与えます。

 

また、底面給水鉢の場合、
土の表面に肥料成分が固まって浮いてくることがあります。

 

基本的には鉢皿に溜めた水を吸い上げることで水を管理しますが、
時々は上から水を与えるようにしましょう。

 

上から水を与えることで、土の表面や土中に残って、
濃度が高くなった肥料成分を、薄めることができます。

 

上から水を与えたとき、鉢底から出てきた水は、
余分な肥料成分も含んでいるので、必ず捨てるようにします。

>>シクラメンの肥料

 

4.病気によるもの
春から梅雨時分、9月から開花期までに枯れるのであれば、
灰色カビ病や軟腐病にかかって枯れてしまうことがあります。

 

どちらも水はけの悪い土や、風通しの悪い環境が原因で起こる病気です。
土の水はけが悪い場合は、水はけの良い土に植え替えるようにしましょう。

 

初心者のかたは、シクラメン専用の培養土を使うと安心です。

また、咲き終わった花ガラや、変色し傷んでいる葉があれば、
その都度摘み取るようにしましょう。

 

終わった葉や花をつけていると、
余分な体力を使い、風通しも悪くなります。

 

摘み取る時は、ハサミを使わず、
必ず手でひねるようにして摘み取ると細菌感染しにくいです。

 

5.休眠期に入った
シクラメンが順調に生長していると、
6月、気温が25度を過ぎる時期に、古い葉が黄色くなり、
枯れて行き葉の枚数が減って、休眠に入る株が出てきます。

 

この休眠は健康的で自然な現象ですから心配は無用です。
*シクラメンの夏越しには、非休眠法と休眠法があります。
詳細は、こちら↓をご覧ください。

>>シクラメンの育て方

 

 

シクラメンの調子が悪い、花茎がぐったりとして倒れてしまった、
水切れを起こした……、見た目だけでダメだと判断するのは早計です。

 

花茎が倒れたり、水切れを起こしたくらいでは、
すぐに枯れることはないので、適切な処置をしてあげます。
■参考
・シクラメンの育て方 12月
・シクラメンの育て方 1月
・シクラメン 室内の育て方は?
・シクラメンの育て方
・シクラメン 花が倒れる理由は?



スポンサードリンク

 

タグ : 

シクラメンの育て方 Q&A

人気の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。