シクラメン 育て方

シクラメンの育て方.net

ガーデンシクラメン 苗 通販

読了までの目安時間:約 6分

 

スポンサードリンク


gardenCyclamen

ガーデンシクラメンの苗は、ホームセンターや園芸店でも売られています、
しかし、お店の手入れや入荷先が良くない場合は、良苗がないこともあります

 

 

そんな時は、ネット通販を活用しています。

ネット通販では珍しいガーデンシクラメンや高級品種などに出会えます。

 

自身でも購入した、良心的で良苗を販売しているショップを厳選して紹介します。

 

 

■ガーデンシクラメン 苗 通販

 

◎園芸ネット プラス

一般的な草花の苗や果樹苗はもちろん、
クリスマスローズやクレマチス、バラなどの取り扱いもあります。

 

パンジーやビオラなどのよくある花も、少し珍しい品種を取り扱っているので、
近くの店舗で見つからなかった品種が見つかるかもしれません。

 

取り扱っているガーデンシクラメンの品種もとても豊富です。
中でも注目なのは、フランスのモレル社が作った「オリガミ」という品種です。
花自体は小さめだけれど、個性的な形をしていて、花の上がりがとても良いそうです。

 

その上、花が傷みに強いのが魅力的です。
ガーデンシクラメンの性質もきちんとあるため、室内・戸外に関わらず育てることができます。

 

他にも八重咲きのガーデンシクラメンがあります。
色はピンク・ローズ・ディープレッドがあり、
1株でも豪華ですが、複数株かためて植え付ければ、とても見栄えがしそうです。

 

今ならクリスマス特集として、クリスマスにぴったりな、
オーナメントや飾り、寄せ植えなどの販売もあります。

 

◎千草園芸

一年草や宿根草、観葉植物、庭木、園芸資材など、
ガーデニングに関わる幅広い商品を取りそろえているお店です。

 

珍しい品種があるわけではありませんが、
10個セットや24個セットなど、お得なセット販売があります。

 

特に注目は、1人1セット限りですが、
ガーデンシクラメン3号ポット3個セットで税込み486円という商品です。

 

1個あたり162円と、
3号ポットのガーデンシクラメンとしては格安のお値段です。

 

 

Cyclamen

花芽が次々と上がってくるのが楽しみです

 

 

◎花とハーブの生産直売 みやしかえんオンラインショップ

季節の花苗や果樹苗、寄せ植えから、

 

プレゼント用のフラワーアレンジまで、広く取り扱っています。
こちらで販売されているガーデンシクラメンは、

冬の生育が良いのはもちろんのこと、夏の暑さにも強いのがウリです。

 

一般的には、花は春まで咲いて、

その後、葉がなくなり休眠に入ったり、葉のみ残した状態で夏を越したりします。

 

ところが、こちらのガーデンシクラメンは、

暑さに強い性質があるため、初夏まで花を咲かせることができました。

 

冬よりも夏越しが難しいとされてるガーデンシクラメンですが、

暑さに強い性質があるならば、夏越しも夢ではありません。

 

夏越しをさせたガーデンシクラメンは、

球根が生長しているため、花や葉の数が増え、立派になります。

 

ガーデンシクラメンを何年も楽しむためには、

しっかりとした元気の良い苗であることが重要です。

 

◎緑の風yamashoku

季節の花苗や観葉植物を中心に取り扱っているお店です。
花苗は20ポットや40ポットなど、

 

まとめセットの販売があるので、大量買いをしたい時には重宝しそうです。
ガーデンシクラメンは、一般的なものから少し珍しいものまで販売されています。

 

注目したいのは、葉に斑が入っているガーデンシクラメンです。
一般的なガーデンシクラメンの葉にも斑は入っていますが、

 

それとはまったく違った斑が入っています。
斑の入り方や花色には個体差があるとのことなので、

 

実際に届いて育ててみるまで、

どのような葉と花をしているのか分からないのが楽しそうです。

 

他とは少し違うガーデンシクラメンを探しているのであれば、

一度試してみるのも一興かもしれません。

 

■参考
・シクラメン 育て方 温度は?
・シクラメン 室内の育て方は?
・シクラメンの育て方
・ガーデンシクラメンの育て方
◎ガーデンシクラメン 寄せ植え

 

タグ :  

シクラメン

ガーデンシクラメン 苗の選び方

読了までの目安時間:約 6分

 

スポンサードリンク


gardenCyclamen (2)

いろいろな苗を見て観る目を育てるのもいいですね

 

 

■ガーデンシクラメン 苗の選び方

 

ガーデンシクラメンの苗を選ぶ時、
チェックするポイントがいくつかあります。

 

 

sikuranaeerabi

 

 

◎ガーデンシクラメン 良い苗の選び方
1.葉の枚数が多く大きさがそろっている
2.花、蕾が多く球根にも新しい蕾が多数ついている
3.球根や葉が黄ばんでいたりカビが生えていない
4.葉や花に変色や変形がない
5.品種が明記されている

 

 

蕾がたくさんついている、葉がたくさんついている、
球根や葉にカビが生えていないなど、
室内で育てるシクラメンと共通した点も多くあります。

 

ガーデンシクラメンは、室内で育てるシクラメンよりも、
耐寒性があるため、屋外で育てられることが多い植物です。

 

つまり、ガーデンシクラメンとして売られている株であっても、
その中でもできるだけ耐寒性・耐暑性の強い株を選ぶのが得策です。

 

さらに、プロの生産者が教えてくれた、
苗の選び方の3つのコツをご紹介します。

 

 

■ガーデンシクラメン 苗の選び方の3つのコツ

 

1.葉先が傷んでいない株
葉の先が傷んでいるものは、寒さに当たった可能性があります。
外で育てるガーデンシクラメンは、
本来であればある程度は寒さに耐性があります。

 

ところが、まだ真冬にならない時期に、葉先が寒さで傷んでいるとなれば、

耐寒性があまりない可能性があります。

 

ガーデンシクラメンとして売られているものでも、
ハウスなど暖かい場所で育てられていることがあります。
その場合、通常は段々と寒い場所に慣らして行きます。

 

しかし、暖かいハウスから突然寒い戸外に出されてしまった苗は、
いちばん大切な時の、生長も悪く葉先が傷んでしまいます。

 

寒くなる晩秋に、戸外で並べられていても、
葉先の傷んでいないものは、安心して購入することができます。

 

 

hasaki

購入するとき、花ばかり見てしまいますが、葉や茎も観察しましょう

 

 

2.根の張り具合が良い
根がしっかりと張っている株は、
それだけ外からのストレスに耐えられる力がついています。

 

ただ、店頭に並んだ状態では、
ポットの中まで根の張り具合を確かめることはできませんね。

 

ポットの底を覗いて、根が見えればいいのですが、
しっかりと根を張っていても、穴から根が見えないことがあります。

 

ガーデンシクラメンの苗をよ~く見てみると、
ポット苗であっても、使われている土が違うことが分かります。

 

ピートモスなど、軽い土を中心に植えられている苗と、
赤玉土や腐葉土が中心の重い土に植えられている苗があります。

 

どちらかというと、重い土で育っている苗の方が、
根の伸びが強く、よく張っていることが多いのだそうです。

ぜひ、参考にしてみてください。

 

 

hanabira

透明感がある花びらの品種は耐寒性に強いようです

 

 

3.花びらの薄い
花びらが薄く、少し硬めでカサカサしているものは、
他のガーデンシクラメンよりも耐寒性が強い場合が多いです。

花が枯れてしまっているわけでもないのに、
花びらが薄く硬いのは、それだけ水分が少ないということになります。

ガーデンシクラメンが寒さで傷んでしまうのは、
中の水分が凍ってしまうことが主な原因です。

一般的に、物の中の水分が凍ると、水が膨張して細胞壁が壊れ、
植物であれば組織が壊れて、枯れてしまうことになります。

水分が少ないのに元気に開花するということは、
それだけ寒さに影響されにくいということになるため、

他の品種に比べると寒さに強いということになります。

花びら程度であれば、店頭に並んだものも、
少し触ってみることができるので、一度試してみてください。

元気でよく育つ苗を選び、真冬や真夏に負けない株に育てましょう。
>>シクラメンを各種見てみる
[シクラメン] ブログ村キーワード

 

タグ :  

シクラメン 苗 種

シクラメン 苗の選び方

読了までの目安時間:約 7分

 

スポンサードリンク


cyclamen (11)

シクラメンを長く楽しむためには、良い苗を選ぶことが大切です

 

 

シクラメンの丈夫な良苗を選ぶと、より多くの花が咲き、
シーズンの終わりまでずっと鑑賞できます。

 

室内用の大きなシクラメンも、戸外で育てるガーデンシクラメンも、
苗を選ぶ時のポイントに大きな差はありませんので、
こちらの「シクラメン選び方」をぜひ参考にしてください。

 

naenoerabikata

苗の選び方

 

 

A.花の状態は?

 

シクラメンは、店頭に並んでいる時、すでに花が3~7部咲いています。
その花の状態で、その苗の健康状態を知ることができます。

 

・花の高さ
株の中心から花茎を伸ばして花を咲かせている花の高さが、
揃っているものを選ぶようにしましょう。

 

花の高さが同じくらいの株は、育苗中の管理に問題がなく、
株も健康に育っている証拠です。

 

・花びらの状態
花びらが変色していたり、傷んでいないかを確認します。
変色や傷みは、病気や害虫が原因であることが多いです。

 

すでに傷みなどがあるものは、病気にかかっていたり、
害虫がついている可能性が高いので避けるようにします。

 

また、花びらや花全体がきれいな形の苗を選ぶようにします。

 

 

cyclamen (17)

株の中央に花芽が多く上がっているのが良い苗です

 

 

・蕾の状態
開花している花や葉を透かして見ると、
球根の中心から新しい蕾が出ているのが見えます。

 

この蕾の数が多い方が、よく生長している健康な苗と言えます。
また、蕾の変色がなく、きれいな細長い形であることも大切です。

 

新しく出てきている蕾が、すでに色づいているものが多数あれば、
なおさら良い状態です。

 

 

B.葉の状態は?

 

葉は植物にとって健康のバロメーターです。
葉をじっくりとチェックして、健康な良い苗を選びましょう。

 

・葉の色

葉全体の色の具合は、株ごとによって差が出ます。
同じメーカーの同じ品種の株であっても、株によって葉色の濃淡があります。

 

株全体の葉色が一定であれば問題はありません。
ただし、下葉の方が黄色くなっているものはいけません。

 

土が過湿の状態で置かれていたり、
すでに何かの病気にかかっている可能性もあります。

 

株全体の葉の色が一定で、変色や焼けなどがない苗を選びましょう。

 

 

Cyclamen (3)

花や葉の形が良く揃っている株が良いです

 

 

・葉の形
葉の中に歪んだ形のものがない苗を選ぶようにします。
シクラメンは葉と花が対となっているため、
葉が美しい形をしているものは、花もきれいに咲きます。

 

反対に、葉に変形が見られるものは、
花にも変形が出る可能性が高くなるので、避けるようにします。

 

・葉の数
シクラメンの花の数は、葉の数と同じと言われています。
葉の数が多いものほど、花数が多いということです。

 

もし葉の数が多くても、
咲いている花が少ない場合は、蕾の状態を確認しましょう。

 

葉数は多くて花数が少ない苗は、
まだ開花できていないだけということもあります。

 

健全な蕾が多数見られる場合は、
咲いている花が少なくても健康な苗です。

 

・葉の大きさ
大きな葉をしていても、必ずしも健康な苗とは限りません。
1つの株の中で、あまりにも葉の大きさに差がある苗は、
あまり良くない状態です。

 

育苗中の管理が悪いと、そのような症状が出やすくなり、
その後の葉数も花数も多くなりにくくなります。

 

 

Cyclamen4

葉の大きさに大小が有りすぎる苗は避けたほうが無難です

 

 

C.その他は?

 

シクラメンの苗は、どうしても葉や花を注目してしまいがちですが、
その他にもチェックしたいなことがあります。

 

・カビの有無
葉、花、茎、球根などに白っぽいカビが生えたような、
状態になっている苗は避けるようにします。

 

こういった状態になった苗は、
灰色カビ病という病気にかかっている可能性があります。

 

この病気にかかった株は、枯れないまでも、
株は弱って花数が少なくなったり、寿命が短くなってしまいます。

 

・球根
シクラメンの葉をめくってみると、
球根の頭が土から少し出ているのが分かります。

 

シクラメンの球根は、湿気に弱い性質があります。
そのため、一般的には土から頭を少し出して植え付けます。

 

球根がすべて埋まっている苗は、避けるようにします。

また、球根の表面にカビが生えておらず、
触れてみて、張りのあるものを選びましょう。
ぶよぶよとしたものは傷んでいる可能性があります。

 

 

miniCyclamen

茎に張りがあり徒長していない苗を選びます

 

 

・茎
花や葉の茎(柄)の状態もチェックしましょう。
指先で触れてみて、張りのあるものは問題ありません。

 

葉柄がやたらと長いものは、育苗中や店頭での管理が行き届かず、
徒長してしまっている可能性があります。

 

徒長したものは元に戻りにくく、株も弱りがちなので、
避けるようにしましょう。
>>シクラメンを各種見てみる
[シクラメン] ブログ村キーワード

 

タグ :  

シクラメン 苗 種