シクラメン 育て方

シクラメンの育て方.net

シクラメン 花言葉

読了までの目安時間:約 3分

 

スポンサードリンク


cyclamen2016-15

シクラメンは、冬の間も咲き続ける鉢花として、とても人気が高いですね

 

 

花の時期である秋から春にかけては室内で管理し、
る夏の間は、涼しい場所に移して管理します。

 

冬の鉢花の女王ともいわれるシクラメンには、
どのような花言葉がつけられているのでしょうか。

 

 

[シクラメン 花言葉]

 

 

■シクラメンの花言葉

 

シクラメンの花をよく見ると、花びらが反り返って上を向き、
花粉を出す口は下向きについているのが分かります。

 

これは花粉が雨などで流れにくくなるように、
子孫を守るようにしているように見えます。

 

こういったシクラメンの姿から「はにかみ」「遠慮」「内気」「気後れ」、
といった花言葉がつけられています。

 

下を向き花を咲かせるシクラメンにぴったりの奥ゆかしい花言葉です。
実際のシクラメンは、奥ゆかしい雰囲気の品種もありますが、
豪華な八重咲きや大きな花を咲かせる品種も多くあります。

 

 

cyclamen2016-14

シクラメン、今年は何色を選びますか?

 

 

■色別のシクラメンの花言葉

 

シクラメンにはたくさんの花色があります。
白、ピンク、赤の基本的な色の他に、
赤紫や青紫、オレンジ色に複色まで様々です。

 

現在も品種改良が盛んに行われているため、
毎年新品種が誕生しているほどです。

 

明るい色から清楚な色まであるシクラメンですが、
色によってつけられている花言葉も違います。

 

赤……嫉妬
白……清純
ピンク……憧れ、はにかみ、内気

 

赤い花のシクラメンは、燃えるような赤色のものが多く、
見ているとぞっとするような美しさを感じることがあります。
それは、嫉妬に燃える色にも見えるかもしれません。

 

白い花は爽やかさと明るさ、それから透明感があるためか、
清純という言葉がつけられています。

 

ピンクはシクラメンでは基本的な色のためか、
シクラメン全体につけられる内気やはにかみといった花言葉です。

 

■参考

・シクラメンの育て方
・シクラメン 室内の育て方は?
・シクラメン 花が倒れる理由は?

 

タグ : 

シクラメン