シクラメン 育て方

シクラメンの育て方.net

シクラメンの育て方 7月

読了までの目安時間:約 8分

 

スポンサードリンク


cyclamen20162016-11

相変わらず元気なシクラメン

 

 

7月は梅雨で湿度が高い上、気温も上昇します。
シクラメンが苦手な高温多湿になりやすいため、
この梅雨時を乗り越えられるかどうかがポイントになってきます。

 

また7月の梅雨明は湿度は下がりますが、今度は気温が一気に高くなります。
休眠、非休眠のどちらの方法でも、涼しい環境で夏越しさせましょう。


 

タグ :  

シクラメン育て方 12ヶ月

ガーデンシクラメンの育て方 6月

読了までの目安時間:約 7分

 

スポンサードリンク


gardenCyclamen

6月に入ると、梅雨のシーズンです

 

 

湿気が苦手なガーデンシクラメンにとっては、辛い時期の始まりです。

 

梅雨が始まると湿気が高くなり、気温も徐々に上がります。
ようやく梅雨が終わったと思ったら、今度は気温が急上昇しますので、
元気に夏越しをするには6月も引き続きしっかりと管理していきます。


 

タグ :  

ガーデンシクラメン育て方 12ヶ月

シクラメン グラエカムの育て方

読了までの目安時間:約 9分

 

スポンサードリンク


シクラメン グラエカム

 

 

学名 cyclamen graecum
形態 多年草
原産地 ギリシャ、トルコ南部
草丈/樹高  5cm~15cm
開花期 9月~10月
花色 白、薄いピンク、濃いピンク
香り 普通(甘く粉っぽい香り)
栽培難易度(1~5)  2
耐寒性 やや弱い(要霜よけ)
耐暑性 強い
耐乾性 強い(完全な乾燥を好む)
特性・用途  鉢植え、環境によっては庭植えも可能、葉の観賞価値が高い

 

 

■シクラメン グラエカムの育て方

 

・グラエカムの特徴
名前のグラエカムは、原産地であるギリシャを意味しています。
乾燥している地域に分布しているため、日本で育てる場合は湿気に注意が必要です。

 

原種シクラメンの中では、花が少し大きめです。
花びらはよく反り返り、すっきりとした印象です。
花弁の先端はとがっているというよりも角ばっているような形をしています。

 

花色の基本はピンクに口元が赤紫ですが、全体が真っ白なものもあります。
花弁の色のピンクには濃淡があり、個体差があり、
どのような花が咲くかは咲いてからのお楽しみとなります。
花弁には筋状の模様が入りますが、白花は目立ちません。

 

葉は10月下旬頃から展開が始まるため、開花中に徐々に葉が出てくることが多いです。
葉は丸っこいハート型をしていますが、グラエカムはとにかく葉の変異が多く、
場合によっては葉の形が少し尖ることもあります。

 

葉色は様々で、葉色だけでも濃いグリーン~シルバーまであり、
柄は無地もあればはっきりとラインの出るものまであるため、
本当にたくさんの葉模様があります。

 

塊茎は濃い赤茶色で、若いうちは丸い形をしていますが、
10年以上の株になると、少し楕円形になっていきます。

 

塊茎の表面は硬くコルク状をしているため、乾燥に耐えられるようになっています。
根は塊茎の下部中心から発生しますが、グラエカムは太い根を出すのが特徴です。

 

原種シクラメンの中でも、グラエカムは生長が早い方です。
肥料にも敏感なので、追肥の仕方によっては、どんどん大きく育ちます。

 

15年ほどの株では、塊茎の直径が30cmを越え、急に生育が悪くなる傾向があります。

 

・栽培環境
グラエカムは日向を好みます。
生育中は日当たりの良い場所で育てることで、
花や葉がたくさん伸び、締まった株に育てることができます。

 

日当たりの悪い場所で育てると、葉がやたらと大きくなってしまって良くありません。
原種シクラメンの中では珍しく、暑さにとても強いのが、グラシカムの特徴です。

 

用土が暑くなっても、最高で50度くらいまでは耐えられるというのですから、驚きです。
暑さに耐えられると分かれば、生育中に日当たりの良い場所に置いても不安はなくなります。

 

ただし、休眠中は日向ではなく、明るい日陰(遮光30%)くらいの場所が好ましいです。
直射に当てる必要はありませんが、特別涼しい場所に置いておく必要もないので、
置き場所に困りません。

 

むしろ暑い場所に置いて夏越しをさせた方が、次のシーズンの花数が増える傾向にあります。
休眠中に直射が当たらない場所であれば、暑い南側でも庭植えが可能です。

 

どうしても休眠中も日が当たってしまう場合は、
遮光ネット(50%)などを使って日差しを遮ってあげると良いでしょう。
この時、できれば落葉樹の下などに植えると、休眠中の雨も避けられるのでお勧めです。

 

暑さに強い反面、寒さには少し弱いです。
短時間であれば、氷点下になっても構いませんが、
長期間氷点下の環境が続くと、葉などが傷む原因となります。

 

庭植えであっても、鉢植えであっても、霜よけをしておいた方が良いでしょう。
鉢植えの場合は、軒下に置くことで簡単な霜よけとなります。

 

・植え付け・植え替え
植え付けや植え替えは、休眠中である6月下旬~8月がお勧めです。
グラエカムは完全に乾いた状態で夏越しをするので、植え替え後の水やりは必要ありません。

 

休眠中に水をかけてしまうと、早くに芽が動き始めてしまうため、徒長の原因となります。
また、過湿に弱いので、使う用土は水はけの良い清潔なものを選びましょう。

 

植え付けを行う時、必ず塊茎が土から半分出ている状態にします。
グラシカムの太い根は、養分や水分を吸収するだけでなく、
塊茎の高さを調節する機能がついています。

 

浅めに植え付けておくことで、徐々に塊茎の高さを調節し、
自分にとってちょうど良い高さまで埋まります。

 

深めに植え付けても調整しようとしますが、かなり時間がかかります。
調整に時間がかかっている間に、新芽を出す部分にフローラル・トランクと呼ばれる、
生長点が棒状に伸びてしまう現象が起きてしまいます。

 

フローラル・トランクができると、花付きが悪くなるので、
やはり深めに植え付けるのは避けた方が良いでしょう。

 

生育期間中のみ、露出した塊茎の上部が隠れるほど砂利に埋めるという方法があります。
通年そのままで管理しても良いですが、休眠中の乾燥を促すため、
休眠中は砂利を取り除いて、塊茎を露出させておくのもお勧めです。

 

 

ピンクも愛らしいです

 

 

・水やり
生育期間中は、用土が乾いたら水を与えます。
休眠中の水やりは必要ありません。
というより、水は与えないようにします。

 

できれば雨も当てない方が良いので、雨の当たらない場所に取り込むか、
雨除けをしてあげましょう。

 

・肥料
肥料を与えると大きくなりやすい性質がありますが、急いで大きくしない方が良いです。
というのも、急いで大きくしてしまうと、夏の休眠中に塊茎が腐りやすくなるのです。

 

せっかく大きく育てた株を、多肥にしたせいで腐らせては、後悔してもしきれません。
肥料は標準と同じように、1ヶ月に1回くらいのペースで緩効性肥料を与えるか、
7日~10日に1回のペースで液体肥料を水代わりに与えるようにしましょう。

 

・夏越し
夏に休眠した時は、水の当たらない場所に置き、塊茎を乾燥させておくのがポイントです。
生育が再開し、塊茎の上部に新芽が見え始めたら、
水を与えて通常と同じように管理を始めましょう。

 

・増やし方
グラエカムは種によって増やすことが可能です。
ただ、実生から育てると、花色も葉色や葉の柄も、半分くらいは違うものが出てきます。

 

それを楽しむのも1つですが、
親と同じような株姿を求めるのであれば、選抜する必要があります。

 

種の採取法や種まきの時期や方法などは、一般的なシクラメンと同じです。

 

 

■病害虫

気になる病害虫は特にありません。

 

■原種シクラメン グラエカム 育て方のコツ
1.生育中は日向で管理し、締まった株を作ります。
2.植え付ける時は、塊茎の半分が出るくらいの浅植えにします。
3.夏越し中は完全に乾燥させておきましょう。 

■参考

・原種シクラメンの育て方

 

タグ : 

原種シクラメンの育て方

シクラメン ペルシカムの育て方

読了までの目安時間:約 8分

 

スポンサードリンク



シクラメン ペルシカム C)横山園芸

 

 

■原種シクラメン ペルシカム 栽培スケジュール

 

 

■シクラメン ペルシカムの育て方

 

・ペルシカムの特徴
ペルシカムは、ヘデリフォリウムよりもさらに乾燥に強い品種です。
暖地のような霜の降りない場所であれば、庭植えにすることもできます。


 

タグ : 

原種シクラメンの育て方

ガーデンシクラメン 夏の育て方

読了までの目安時間:約 8分

 

スポンサードリンク


今年も元気に咲いてくれたビクトリア系ガーデンシクラメン

 

 

秋~春にかけての生育期が終わり、
夏はガーデンシクラメンにとって少し辛い時期です。

 

この夏を乗り越えられるかどうかで、
次のシーズンもガーデンシクラメンを楽しめるかが決まります。

 

翌年も楽しむため、6月~8月頃の、
夏のガーデンシクラメンの管理方法をまとめました。


 

タグ :  

シクラメンの育て方

ガーデンシクラメン 冬の育て方

読了までの目安時間:約 8分

 

スポンサードリンク


gardenCyclamen030

ガーデンシクラメンは、シクラメンよりも寒さに強く屋外でも育ちます

(昨年購入、2016.02.06撮影)

 

 

ガーデンシクラメンにとっては冬の間も生育期間です。
冬の管理方法、水やり、肥料、防寒対策、花ガラ・枯れ葉摘み、
葉組みなどの作業を分かりやすくまとめました。


 

タグ :  

シクラメンの育て方

シクラメン 購入後の育て方

読了までの目安時間:約 6分

 

スポンサードリンク


hanaya2

年末の店頭に並んでいるシクラメンを眺めていると、
部屋に置いた時を想像してわくわくしますね

 

 

初めてシクラメンを育てる方も、何度かシクラメンを育てたことのある方も、
購入後の管理法によって、シクラメンを長く楽しむことができます。

 

シクラメンを購入したら、まず何をすれば良いのかをまとめました。

 

 

[シクラメン 購入後の育て方]

 

 

■購入後すぐに

 

お店で元気に咲いていたシクラメンも、
自宅に持ち帰ってみると、数日でしおれたようになってしまうことがあります。

 

特に水が切れていないのであれば、ストレスによるしおれの可能性があります。
シクラメンは、農家で管理されているうちは、温室などの中で、
シクラメンが育つのに適した環境で管理されています。

 

そこから出荷され、店頭に並ぶようになり、購入されて家に運ばれます。
シクラメンは環境の変化に少し敏感なため、度重なる引越しで疲れています。

 

しかも店頭と自宅では、環境が異なっていることも多いでしょう。
突然の環境変化に適応できず、葉や花が少しの間だけしおれてしまいます。

 

環境に慣れてしまえば、また元の通りに美しい葉と花で楽しませてくれます。
新しい環境に慣れるまで、だいたい7日~10日ほどが目安になります。 

 

この期間は、暖かい日も戸外には出さず、
日当たりの良い室内に置いて養生させるようにします。

 

室内も、できるだけ10度~20度に保ってあげると、株が落ち着きます。
慣らす期間の間も、水やりは行うようにします。

 

底面給水鉢の場合は、鉢皿の中の水がなくならないように注意します。
普通鉢の場合は、土の表面が乾いたら、たっぷりと水を与えます。

 

 

cyclamen2016new007

玄関など暗く寒い場所は苦手です

 

 

■環境に慣れたら

購入後しばらく経ち、シクラメンが新しい環境に慣れてきたら、
基本的な管理を行っていきます。

 

水やりは慣らし期間の間も行っているはずですので、そのまま続行します。
それ以外の管理法を確認しておきましょう。

 

・追肥
持ち帰ってから1週間以上経ったら、追肥を開始します。
底面給水鉢なら、薄めた液体肥料を鉢皿に溜めて与えます。

 

普通の鉢なら、タブレットや玉状の置き肥をしておきましょう。
液体肥料と緩効性の固形肥料では、肥効の期間が異なるので、
肥料切れにならないように注意します。

 

 

cyclamen2016-20

昼間は、窓辺で光を浴びさせます

 

 

・鉢回し
冬の間は、戸外が寒くて室内で管理することが多くなります。
基本的には日当たりの良い窓辺に置いて管理しますが、
ずっと同じ方向に向けていると、葉や花が太陽に向かって伸び株姿が乱れます。

 

正面から見ると分からなくても、横から見ると、
斜めになってしまっている場所があるでしょう。

 

株姿が乱れないように、時々鉢ごと回し=鉢回し、前後を変えてあげましょう。
太陽に当たる面が変われば、斜めだった花や葉も、しだいに戻ります。

 

また、株の中に光が差し込むよう葉組みもしてあげます。
>>シクラメン 葉組み方法

 

・戸外で日光浴
慣らし期間が終わったら、天気の良い暖かい日は、戸外に出して日光浴させましょう。
慣らし期間中は、急に戸外に出すと株が傷むことがあるのですが、
慣らし期間が過ぎていれば大丈夫です。

 

日中が10度以上になったら、戸外の日当たりの良い場所に置いておきましょう。
ただし、夕方になると急激に冷えてくるので、3時~4時には室内に取り入れるようにします。
*詳しいシクラメンの育て方は、こちらをご覧ください。
>>シクラメンの育て方

 

■参考
・シクラメン 育て方 温度は?
・シクラメン 室内の育て方は?
・シクラメンの育て方
・ガーデンシクラメンの育て方
◎ガーデンシクラメン 寄せ植え

◎ガーデンシクラメン 寄せ植え 簡単な作り方

 

タグ :  

シクラメンの育て方

シクラメン 冬の育て方

読了までの目安時間:約 9分

 

スポンサードリンク


hanaya

年末の花屋さん

 

 

シクラメンの開花シーズンは初冬~春です。
一般に花が少なくなる時期だからこそ、
豪華なシクラメンはとてもありがたい存在です。

 

プレゼントされた素敵なシクラメンや、前年から育てているシクラメンなど、
大切なシクラメンの花を多く楽しめるよう、冬の管理をしっかりと行いましょう。


 

タグ :  

シクラメンの育て方

ガーデンシクラメン 購入後の育て方

読了までの目安時間:約 6分

 

スポンサードリンク


gardencyclamen2016-41

ガーデンシクラメンがお店に並び始めると、わくわくしますね

 

 

最近では品種改良が進み、花型や花色も豊富になってきました。

 

どれを植えようかと選んでいる時間も、楽しいものです。
では、いざガーデンシクラメンの苗を購入したら、
どのように世話をすれば良いのでしょうか。

 

 

[ガーデンシクラメン 購入後の育て方]

 

 

■購入時期

 

ガーデンシクラメンの苗が多く出回るのは、10月に入ってからです。
ところが、早めから苗を販売していることがあります。

 

また、地域やその年の気候によっては、
苗の販売が始まる頃になっても、まだ暑いことがあります。

 

ガーデンシクラメンは、夏が苦手です。
特に早めから咲き始めるように、温室などで調整された株は、
暑さに当たると傷んでしまうことがあります。

 

せっかく苗を購入しても、冬になるまでに枯れてしまっては、残念です。
ある程度涼しくなってから苗を購入する方が安全ですが、
良い苗がなくなってしまう可能性もあるでしょう。

 

まだ少し暑い時期に、気に入った株を購入したい場合は、
購入後の置き場所や世話に気をつけます。

 

 

gardencyclamen

残暑の季節は、苦手なので涼しい環境を作ります

 

 

ガーデンシクラメンは、本来ならば日向を好みます。
しかし、まだ暑く日差しが強いのは、良くありません。

 

日が一日中当たる場所では、ガーデンシクラメンが傷んでしまいます。
そんな時は、午前中のみ日の当たるような、半日陰の場所に置いておきましょう。

 

あるいは、午後からの日差しが和らぐよう、寒冷紗や遮光ネットをかけます。
風通しが良く、涼しい場所に置くことで、花が過ごしやすくなります。

 

涼しくなってきたら、日向に移動させたり、
寒冷紗などをとり、たっぷりと日光浴をさせてあげましょう。

 

 

gardencyclamen2016-36

購入後、5日程度で寄せ植えにしました

 

 

■購入後の手入れ

 

・植え替え
大輪咲きのシクラメンなどは、環境の変化によるストレスを受けると、
一時的に調子を崩す場合があります。

 

ガーデンシクラメンの場合は、あまりストレスの影響を受けないため、
購入後すぐに植え付けをしても問題はありません。

 

ただし、念のために少し養生させるのが良いでしょう。
植え付ける時は、どれだけ注意をしていても、株に負荷がかかります。

 

環境の変化によるストレスと、植え替えによるストレスが同時にかかると、
少し弱っている株の場合、花数が極端に減る場合があります。

 

苗を購入後、蒸れないように、レジ袋や段ボールは、早めに取り除きます。
植え付ける環境に似た場所に、5~7日くらい置いて植え替えを行うと馴染みやすいです。

 

 

gardencyclamen2016-40

ガーデンシクラメンにストレスを与えないよう環境に注意して植え替えます

 

 

・植え付けの期限
ガーデンシクラメンの植え替えは、
花壇などの地植えか鉢植えかによって期限がことなります。

 

花壇などの地植えの場合は11月中旬、
寄せ植えなどの鉢植えの場合は12月中旬、
までに植え付けを完了させるようにします。

 

鉢植えの方が遅くまで植え付けが可能ですが、
できれば11月中に植え付けておく方が安心です。

 

また、植え付けをする時は、5度を下回らないうちに行うのが鉄則です。 
寒い地域などは、寒くなるのも早いので、鉢植えであっても、
12月中旬を待たずに5度以下になることがあります。

 

その場合は、寒くなる前に植え付けを完了させておきましょう。
本格的に寒くなる前に、しっかりと根を張らせておくと、
ガーデンシクラメンの耐寒性も上がり花も多く咲きます。

 

■参考
・シクラメン 育て方 温度は?
・シクラメン 室内の育て方は?
・シクラメンの育て方
・ガーデンシクラメンの育て方
◎ガーデンシクラメン 寄せ植え

◎ガーデンシクラメン 寄せ植え 簡単な作り方

 

タグ :  

シクラメンの育て方

シクラメン 育て方が難しい?

読了までの目安時間:約 9分

 

スポンサードリンク


cyclamen2016-01

去年の12月から車道沿いに植えられていたシクラメン

 

 

cyclamen2016-02

なんと戸外で越冬、夏越ししました!

しかし、秋にほかの花に植え替えられていました……

 

 

シクラメンは、冬の鉢花の女王として、昔からとても人気の高い植物です。
見た目が豪華で、部屋に置いてあるだけで雰囲気が華やぎます。

 

プレゼントとしても喜ばれます。
豪華で贈答用としても見栄えのするシクラメンですから、
栽培がとても難しいと思ってはいませんか?

 

確かに長く栽培して楽しむためには、コツが必要です。
けれど、シクラメンを育てるために必要な手入れは、難しいものではありません。

 

手入れを行うタイミングや、シクラメンの好む環境を作ってあげることができれば、
初心者の方でも十分育てられ翌年も花を楽しめます。

 

 

[シクラメン 育て方が難しい?]

 

 

■シクラメンの育て方で難しいことは?

 

シクラメンを育てるのが難しいと感じたり、失敗を重ねる原因の1つには、
シクラメンの性質を勘違いしている場合が、意外と多いです。

 

シクラメンは室内で花を観賞して楽しみますが、
観葉植物として人気のあるカポックやポトス、
モンステラなどのように、耐陰性はありません。

 

むしろシクラメンは日向の方が好きで、日照不足になると、
調子が悪くなってしまい、そのまま枯れてしまうこともあります。

 

冬の間は寒さをしのぐため、室内での管理が増えているだけなのです。
シクラメンの性質を知り、好む環境を理解して整えれば、自然と長持ちします。

 

・温度の管理
シクラメンは耐寒性も耐暑性もあまりありません。
上限は25度くらいで、下限は5度くらいまでです。

 

けれど、シクラメンが一番生育しやすく、花が咲きやすい気温は、15度~20度です。
また、日中と夜間の気温差が10度くらいの環境が、もっとも過ごしやすい気温です。

 

冬の戸外はとても寒く、シクラメンには耐えられません。
そのため、室内に取り入れて観賞するとともに冬を過ごします。

 

ところが、この安全なはずの室内で、意外とシクラメンはダメージを受けます。
というのも、冬は人にとっても寒いので、暖房をつけます。

 

暖房を使った室内は、温度が高くなりやすく、20度を超えることはよくあります。
寒がりの人であれば、25度をキープしていることもあるのではないでしょうか。

 

25度以上になると、シクラメンは夏がくると勘違いして、休眠に入ろうとします。
葉が黄変して枯れたり、花数が急激に減るという症状が出始めます。

 

この時に、寒さで弱っていると勘違いし、
さらに暖かい場所に移すと、完全に地上部が枯れてしまいます。

 

暖房の風が当たらない場所に置き、
できれば室温が20度を超えないような場所で管理しましょう。

 

 

hiatari

日が当たっていると長期間咲き、丈夫な株になります

*フィルムは猫除けです

 

・日当たりの確保
シクラメンは日光浴が大好きです。
特に生育期である秋~春までの間は、
日当たりの良い場所で管理した方が、花数も増えて株も充実します。

 

寒い時期に室内に置く場合も、日当たりの良い窓辺で、
できれば直射日光の当たる場所がお勧めです。

 

日差しが苦手だと勘違いして、日当たりの悪い場所に置いていると、
だんだんと元気がなくなっていきます。

 

冬でも、日中の気温が10度を超える暖かい日は、戸外に出して日光浴させましょう。
室内よりも戸外の方が日当たりが良いので、日照不足を解消することができます。

 

ただし、午後3時を過ぎたら、すぐに室内に取り込みましょう。
夕方は急激に冷え込んでくるため、戸外で放っておくと寒さで枯れてしまいます。

 

・水の管理
シクラメンを見た時、水をたくさん欲しがる植物に見えますか?
それとも、乾燥した環境を好む植物に見えますか?
正解は、過湿も過乾燥も嫌います。

 

特に過湿状態になると、根腐れを起こしたり、球根が腐ったりして、良くありません。
また灰色カビ病という病気の原因になることもあります。

 

反対に乾燥しすぎてしまうと、生長に必要な水分が足りなくなり、
葉がしおれたり、枯れたりする症状が出ます。

 

シクラメンを植え付ける時は、必ず水はけの良い土を使います。
水もちの良すぎる土だと、いつまでもじめじめと湿っているため、根に良くありません。

 

購入したばかりのシクラメンは、鉢と鉢皿が合体した、
底面給水鉢と呼ばれる鉢に植えられていることが多いです。

 

底面給水鉢は、鉢皿に水を溜めておくことで、
鉢の中を適湿に保つことができる優れものです。

 

ただ、水を溜めているから大丈夫と世話を怠っていると、
うっかり水切れを起こすこともあるので要注意です。

 

普通の鉢に植えられているシクラメンの場合は、土の表面が乾いたら水を与えます。
水を与える時は、必ず鉢底から水が出てくるまでたっぷりと与え、
鉢皿に残った水は捨てるようにします。

 

・肥料の管理
シクラメンの株を充実させ、花数や葉数を増やすためには、
肥料切れさせないようにする必要があります。

 

けれどここで勘違いしやすいのが、肥料を与えれば与えるほど良いと考えることです。
濃度の高い液体肥料を与えたり、大量の置き肥をするのは、
シクラメンにとって良くありません。

 

ほとんどの植物が多肥は苦手です。
むしろ調子が崩れてしまい、最悪の場合には枯れてしまいます。
くれぐれも与えすぎには注意しましょう。

 

・夏越しの工夫
シクラメンは、冬の寒さよりも夏の暑さの方が苦手です。
夏越しを成功させれば、次のシーズンもまた花を楽しめます。

 

自分で夏越しさせた株は、購入直後よりも愛着がわき、大切な存在となるでしょう。
けれど、夏越しは難しそうに感じますね。

 

シクラメンは丈夫な植物で、品種改良のおかげもあり、
きちんと管理してあげれば、意外と簡単に夏越しできることも多いです。

 

ポイントは、休眠するか非休眠するかによって異なります。
夏越しのポイントを守ることができれば、来シーズンも美しい花を期待できます!

 

 

■シクラメンの栽培に失敗したら

 

シクラメンの育て方をよく読んで実践していても、枯れてしまうことはあります。
枯れてしまった時は、なぜ枯れたのかを探ってみましょう。

 

原因が見つかれば、次のシーズンはそれに気をつけて手入れします。
近年は、非休眠のほうが夏越ししやすく感じます。
いろいろな条件を整えてチャレンジしてみると、素晴らしい花たちにまた出会えます。

 

■参考
・シクラメン 育て方 温度は?
・シクラメン 室内の育て方は?
・シクラメンの育て方
・ガーデンシクラメンの育て方
◎ガーデンシクラメン 寄せ植え

◎ガーデンシクラメン 寄せ植え 簡単な作り方

 

タグ :  

シクラメンの育て方 Q&A