シクラメン 育て方

シクラメンの育て方.net

ガーデンシクラメン 秋の育て方

読了までの目安時間:約 7分

 

スポンサードリンク


gardencyclamen1610097

ガーデンシクラメン、夏越し後、早ければ9月から新芽や花芽が生えてきます

 

 

ガーデンシクラメンは夏の間、休眠したり、
葉数を減らして過ごし暑さを乗り切ります。

 

夏越しに成功したガーデンシクラメンの、
秋、9月~11月頃の管理法をまとめ、ご紹介します。

 

 

[ガーデンシクラメン 秋の育て方]

 

 

■基本の栽培管理

 

・栽培環境
夏の間、休眠していた株も非休眠だった株も、
日陰の涼しい場所で過ごしていましたが、
秋になったら再び生育期に入るため、日向に移動させます。

 

非休眠株は、9月中旬頃から日向に移動させます。
休眠株は、株によってはまだ新芽が動き出していないものもあります。

 

新芽が動き出している株は、9月中旬以降であれば日向に移動することが可能です。
休眠株の球根の中心から、小さな新芽がひょっこりとあらわれるので、
見落とさないように、注意深く観察します。

日向に移動させても、9月中はまだ昼間が暑い日があります。
そういった場合、湿気が高いと蒸れやすくなるので、
できれば雨の当たらない場所に置き、水分管理は水やりで行います。

 

 

gardencyclamen1610095

夏越しできた株たち(非休眠株)

 

 

・水やり
非休眠で夏越しさせた株は、土の表面が乾いたら、たっぷりと水を与えるようにします。
鉢の下に鉢皿を敷いている場合は、余分な水が鉢皿に溜まるので、
水やりのたびに捨てておきます。

 

休眠株の場合は、新芽が動いていない株は、夏越し中と同じ管理で構いません。
新芽が動いているのを見つけたら、非休眠株と同じように、
土の表面が乾いたら水を与えるようにします。

 

秋は涼しくなってくる時期なので、
あまり土も乾かないだろうと油断していると水切れさせることがあります。

 

生育期に入ったガーデンシクラメンは、夏よりも吸い上げる水分量が増えています。
気温が低くなって土が乾きにくくなったと思い込まず、
毎日土のチェックをして、乾いていたら与えるようにしましょう。

 

 

gardencyclamen16-01

今年購入の株、良い香りがします

 

 

gardencyclamen16-02

花芽もたくさんついています♪

 

 

・肥料
9月に入ったら、ガーデンシクラメンの生育期に入ります。
そのため、夏の間は薄めに作っていた液体肥料も、通常の濃度に戻します。

 

カリが多めの液体肥料を1000倍に薄め、1週間に1回のペースで与えるようにします。

 

休眠株の場合は、新芽が動き始めてから追肥を行います。
それまでは夏越し中と同じように、追肥をする必要はありません。

 

また、植え替えを行った後は、2週間~3週間は追肥が不要です。
植え替えから2週間~3週間が過ぎたら、再び追肥を開始します。

 

・植え替え
ガーデンシクラメンは、庭植えや花壇、鉢植えや寄せ植えなど、
幅広く楽しむことができます。
9月に入ったら、植え替え・植え付けを行いましょう。

 

・鉢植え
鉢植えで育てている場合、夏越し前に植え替えを行っていない場合は、
9月に入ったら植え替えをしておきましょう。

 

1年間植え替えをしていない鉢の中の土は、
微塵が下の方に溜まっていたり、肥料のバランスが崩れていたりします。

 

微塵が一部に溜まると、水はけが悪くなってしまうので、
一度植え替えをしてリフレッシュさせましょう。

 

・寄せ植え、花壇
寄せ植えや花壇に植え付ける場合も、
9月に入ったら植え付けることができるようになります。

 

他の植物との兼ね合いで、9月中に植え付けができなくても構いません。
ただ、あまり植え付けが遅くなると、寒くなる前に根を張ることができず、
弱ったり、枯れてしまうことがあるので注意します。

 

植え付けは遅くても、寄せ植えなら12月中旬、
花壇なら11月中旬までに済ませるようにします。 

 

寄せ植えの場合、12月中旬ぎりぎりになってしまうと、
置き場所によっては寒さで傷むこともあるため、
11月中に植え付けておくのがお勧めです。

>>ガーデンシクラメン 寄せ植え

 

・元気な株とは?
夏越しに成功しているかどうか、新芽が出てくるまでは分かりにくいですね。
目の前の株が新芽を出す可能性があるのかどうか、
待ち遠しく不安になることもあるでしょう。

 

その場合は、球根を指で軽く押さえてみてください。
ぶよぶよとして柔らかくてなってしまっている場合は、
すでに球根が腐っているため、生育は望めないでしょう。 

 

柔らかくなっておらず、硬い場合でも、球根の表面の皮が剥けてしまい、
中がからっぽになっている場合は、再生の可能性は低いです。

 

残念ですが、このような株の場合は、諦めましょう。
今シーズンもガーデンシクラメンを楽しみたいときは、
早めに次の株を準備しておいた方が得策です。

 

■参考
・シクラメン 育て方 温度は?
・シクラメン 室内の育て方は?
・シクラメンの育て方
・ガーデンシクラメンの育て方
◎ガーデンシクラメン 寄せ植え

◎ガーデンシクラメン 寄せ植え 簡単な作り方

 

タグ :  

シクラメンの育て方

シクラメン 葉組み方法

読了までの目安時間:約 8分

 

スポンサードリンク


Cyclamen01

シクラメンを育てる時、葉組みという、
シクラメン特有の手入れをすると生育が良くなります

 

 

葉組みの作業は、室内で育てる大型のシクラメン、
小型シクラメン、ガーデンシクラメン共通です。

 

 

[シクラメン 葉組み方法]

 

 

■葉組みとは?

 

購入したばかりのシクラメンは、花が中心にかたまって咲いていて、
その周りを囲むようにして葉が茂っています。

 

どの販売点でも、大型・小型・ガーデンシクラメンに関わらず、
たいていの苗はこういった状態で売られています。

 

そのため、シクラメンは放っておいても、
花が中央に綺麗にまとまるように見えますが、
実はそうではないのですね。

 

花が中心に寄り、美しい株姿は、
生産農家の方の行き届いた手入れの賜物なのです。

 

シクラメンがの値段が高いのも、その手入れがあるからでしょう。
その手入れというのが、葉組みです。

 

シクラメンは球根の頭から、葉や花の茎を伸ばします。
自然の状態だと、どの場所から葉や花が伸びる、
というのは決まっていないので、混合状態で花と茎は伸びてきます。

 

それをそのまま放っておくと、葉と花茎が混ざってしまい、
花が中心には寄らずに、葉の合い間に散在するようになります。

 

葉組みを行うことにより、葉は外側に、花は中心へと移動し、
購入した時と同じような、美しい株姿を保つことができます。

 

 

yoseue1121 (1)

*花壇の奥にガーデンシクラメンなどを植え付けると、
葉組みや花ガラ摘みがしにくいので、
手入れできる範囲内に植え付けると良いです。

 

 

■葉組みの効果

 

葉組みをすると大きな効果は3つあります。

 

1. 日当たりを良くする
葉組みをせずに、自然に任せておくと、
どうしても株の中心が葉によって陰になってしまいます。
シクラメンは中心である球根から、葉や花の茎が伸びてきます。

 

この芽が日照不足になると、芽がきちんと生育することなく、

枯れてしまったりして、葉や花の数が極端に少なくなってしまいます。

 

葉組みをして、大きな葉を外側に動かすことで、

株の中心に日が当たるようになり、
新芽を健全に育てることができるようになります。

 

2. 株姿がきれいになる
葉組みをすることで、美しい株姿を保つことができます。
最初はキレイな状態を保てていても、購入した時の花が終わり、

 

新しい花茎や葉が伸びてくると、とたんに姿が乱れます。
そんな時に葉組みをすることで、花を中心に寄せ、

葉を外側に広げて元の株姿に近づけることができます。

 

3. 風通しが良くなる
シクラメンの内部は、すでに大きく育っている葉や花の茎や、

新しい芽が密集していて、風通しが悪い状態になりがちです。

 

風通しが悪くなると、カビが生えたり、

病気にかかりやすくなったりと、良いことはひとつもありません。

 

葉組みをして中心に空間をあけることにより、

風通しがよくなり、健康な状態を保つことができます。

 

 

■葉組みの頻度

 

・購入株
購入株の場合、既に葉組みの作業がされているので、
葉組みを頻繁に行う必要はありません。

 

生育期の間に、3~5回ほどではないでしょうか。

葉組みをした方が良いタイミングとしては、姿が乱れてきた頃です。

 

葉が中心に寄って、新芽に日が当たっていないと感じたら、
葉組みをして空間をあけてあげるようにしましょう。

 

・夏越え株
また、夏越しして2年目以降であれば、
生育期に入って1か月ほど経った頃=10月には、
葉組みをすると、その後の生長が格段に良くなります。

 

株や生育状態によりますが、生育期の間に、
7~10回くらい葉組みをしてあげます。

 

大型シクラメンやガーデンシクラメンは、
まず葉が伸びてきて、その後から蕾が出てきます。

 

そのため、茂った葉を放置しておくと、
ようやく出てきた蕾に、日が当たらず、
生長が鈍ったり、枯れてしまうことがあります。

 

生育期に入り、葉が茂り、株の中心に花芽が上がってきていたら、
葉組みをして光を当ててあげましょう。

 

 

hagumi001

夏越え株の葉組み前=葉や花の位置が散っています

 

 

hagumi002

夏越え株の葉組み後=葉の位置を整え花を中央に寄せています

 

 

hagumi003

葉も花も嬉しそうです♪

 

 

 

■葉組みの手順

 

1.まずは葉をかき分け、新芽が出ている部分を探します。
2.新芽を見つけたら、そこを中心にして、葉を外側へ動かします。
3.中心に集まっている葉は、たいてい新しく伸びた葉なので、
その葉を茎が絡まないよう、外側に移動させます。
4.中心に集まっていた葉を外側へ移動すると、
大きくてごわごわした古い葉が中心近くに残るので、
その葉も茎が絡まないように外側に移動させます。
5.外側に移動させた大きい葉を、
さらに下に引っ張って、鉢の縁に沿うようにします。
6.2日~3日は直射に当てず、明るい日陰に置いた後、日向に移動させます。

 

 

hagumi

葉組みの方法

 

 

・葉を移動する時、他の葉や花茎と移動する葉の茎が交差しないよう、
茎の状態をよく見ながら葉組み作業を行いましょう。

 

・葉の中から花茎が伸びてしまっている場合は、
葉と同じ要領で、茎が交差しないように気をつけて中央に移動させます。

 

・葉組みはシクラメンの株の中心に光を当てるための作業ですが、
作業後は必ず一回日陰で休ませてから日向に置きます。

 

それまで暗い場所で過ごしていた小さな芽に、
突然強い光を当てると傷むことがあります。

 

必ず2日~3日は明るい日陰で慣らしてから、
日向に移動させるようにしましょう。

 

■参考
・シクラメン 育て方 温度は?
・シクラメン 室内の育て方は?
・シクラメンの育て方
・ガーデンシクラメンの育て方
◎ガーデンシクラメン 寄せ植え

◎ガーデンシクラメン 寄せ植え 簡単な作り方

 

タグ : 

シクラメンの育て方

シクラメンの育て方

読了までの目安時間:約 13分

 

スポンサードリンク


■シクラメン 栽培スケジュール

 

Cyclamen-Schedule

 

 

■シクラメン 栽培データ

 

英名・学名 cyclamen・cyclamen persicum Mill.
形態 多年草
原産地 北アフリカ~中近東、地中海沿岸
草丈/樹高  10cm~70cm
開花期 9月下旬~3月
花色 白、赤、ピンク、紫、複色
栽培難易度(1~5)  2
耐寒性 やや弱い~弱い
耐暑性 普通~やや弱い
特性・用途  花期が長い

 

 

Cyclamen3

シクラメンの大きな鉢植えが店頭に並び始めると、
花の美しさと、いよいよ年末だな……とわくわくします

 

 

見た目が立派でゴージャスなシクラメンなので、
育て方が難しいと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。
1つ1つていねいに手入れをしていけば、何年も楽しむことができます。 


 

タグ : 

シクラメンの育て方