ミニシクラメン ガーデンシクラメン

シクラメンの育て方.net

ミニシクラメン ガーデンシクラメン

読了までの目安時間:約 7分

 

スポンサードリンク


ガーデンシクラメンなので耐寒性が強いです

 

 

シクラメンは、花の大きさや耐寒性の強さによって、
いくつかの種類に分けられています。

 

その中でも、ミニシクラメンとガーデンシクラメンは、
どちらも人気のある種類なのですが、
見た目だけでは見分けがつかないことがあります。

 

ミニとガーデンは好む環境が違うので、見分けられないと適切な世話ができません。
よく似ているこの2つのシクラメンには、どのような違いがあるのでしょうか。 

 

[ミニシクラメンとガーデンシクラメン]

 

 

■ミニシクラメンとガーデンシクラメンの違い

 

ミニシクラメンとガーデンシクラメンは、どちらも大輪のシクラメンに比べると、
花も葉も小ぶりで、株全体がコンパクトに育ちます。

 

もちろん、育て方の違いや何年も育てている株であれば、
大株となって葉数も花数も増えてきます。

 

けれど、葉や花のサイズが大輪サイズを超えることはほぼありません。
塊茎が大きく育ち、葉と花の数が増えて見応えが増すだけです。

 

シクラメンよりも小ぶりであるということが、
ミニシクラメンとガーデンシクラメンに共通した点です。
では、この2つは何によって区別されているのでしょうか。

 

ミニシクラメンとガーデンシクラメンの違いは、「耐寒性」です。 

 

大輪のシクラメンに、耐寒性の強いシクラメンを掛け合わせて作られたのが、
耐寒性の強いガーデンシクラメンです。

 

大輪のシクラメンの耐寒性が5度程度に比べ、
ガーデンシクラメンの耐寒性は0度~-5度です。

 

耐寒性の強さは、品種によって異なるため、寒い地域で育てるのであれば、
ガーデンシクラメンの中でも耐寒性の強いものを選ぶのがポイントとなります。

 

対してミニシクラメンは、耐寒性の有無ではなく、
花のサイズが4cm以下のものはミニシクラメンとされます。

 

そのため、ミニシクラメンは耐寒性が備わっていない場合が多く、
大輪咲きのシクラメンと同様に、冬は室内で管理することが多くなります。

 

 

ミニシクラメン C)花 ガーデニングshop岐阜緑園

 

 

 

■流通名

 

ミニシクラメンとガーデンシクラメンには、上記のように違いがあるのですが、
店舗やネットで見かける時には、間違っている場合があります。

 

寒さが本格的になる頃、ミニシクラメンもガーデンシクラメンも店頭に揃います。
この時、耐寒性の少ないミニシクラメンは室内に、
耐寒性の強いガーデンシクラメンは戸外に並ぶことが多いのです。

 

ところが、室内に置いてあるシクラメンの商品タグに、
「ガーデンシクラメン」と記載されていることがあります。

 

ガーデンシクラメンが室内に並んでいることもあるのですが、
この場合は多くがミニシクラメンをガーデンシクラメンの名前で売っています。

 

ミニシクラメンとガーデンシクラメンの違いが耐寒性であるなら、
流通名が違っているのは、購入者にとっては大問題です。

 

寒さに弱いミニシクラメンのタグにガーデンシクラメンと記載があれば、
シクラメンに詳しい人も、戸外の寄せ植えや花壇に植えてしまうことでしょう。

 

耐寒性のないミニシクラメンを戸外の花壇などに植えると、
冬が終わる前に寒さで枯れてしまいます。

 

見分け方が難しいので、購入する時には詳しい店員さんに確かめると良いでしょう、
あいまいでしたら、ほかのお店を探すのが安心かもしれませんね。

 

 

ガーデンシクラメン C)千草園芸

 

 

■違いの調べ方

 

実際にミニシクラメンやガーデンシクラメンを購入する時、
いったい何を見て区別をつければ良いのでしょうか?

 

ミニシクラメンとガーデンシクラメンの違いが耐寒性だけなので、
見た目だけでは、とても判断することはできません。

 

気に入った株がミニシクラメンなのか、ガーデンシクラメンなのかを、
知るためのポイントを知っておきましょう。

 

・鉢植えになっている
ミニシクラメンは、耐寒性が低く冬の間は室内鑑賞が基本となります。
そのため、ポット苗の状態ではなく、3号~5号の鉢に植えられていることが多いです。

 

ガーデンシクラメンは、苗を購入して持ち帰った後、
花壇や好みの鉢、寄せ植えなどに植え替えることが前提となっているため、
2.5号~4号くらいのポット苗で売られています。

 

ごく稀にミニシクラメンもポット苗で売られていることがありますが、
基本的には鉢植えになっていることが多いので、その点で見分けることができます。

 

・タグを見る
鉢植えやポット苗にタグがついていることが多いので、こちらをチェックします。
タグには、その植物に関する情報が書かれています。 

 

品種名や簡単な育て方などが記載されているので、
耐寒性の有無や冬の間の管理法などから、
ミニシクラメンかガーデンシクラメンかを見分けるヒントを探します。

 

品種名のみが書かれている場合でも、品種名でインターネットで検索してみると、
その品種の性質が分かることがあります。

 

■参考
・シクラメン 育て方 温度は?
・シクラメン 室内の育て方は?
・シクラメンの育て方
ガーデンシクラメンの育て方
◎ガーデンシクラメン 寄せ植え

◎ガーデンシクラメン 寄せ植え 簡単な作り方



スポンサードリンク

 

タグ :

シクラメンの育て方 Q&A

人気の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。