シクラメン 奇形花

シクラメンの育て方.net

シクラメン 奇形花

読了までの目安時間:約 8分

 

スポンサードリンク


シクラメンを育てていると、本来とは違った形の花が咲いたり、
形や模様の違う葉が伸びてくることがあります

 

 

本来とは違う形の花や葉のことを「奇形花」「奇形葉」と呼びます。
シクラメンに奇形花や奇形葉になるのは、どのような原因があるのでしょうか。

 

[シクラメン 奇形花]

 

 

■病気

 

シクラメンがかかる病気の中に、モザイクウィルスがあります。
モザイクウィルスは、種や球根の状態でも感染していることがあり、
葉が出てきた時にはすでにモザイク柄の症状が出ていることがあります。

 

モザイク柄になる以外の症状としては、
葉や花が委縮した状態となったり、葉ばかりになり花がつかない状態となります。

 

モザイクウィルスに感染している株は、残念ながら治療ができません。
現状から回復させることもできないため、
発症している株を見つけた場合は、すぐに処分します。

 

そのまま様子を見ようと置いておくと、
周りのシクラメンなどに感染してしまうことがあります。

 

 

■害虫

 

シクラメンが害虫によって吸汁された場合、奇形が出ることがあります。
アブラムシ、スリップス、ハダニ、シクラメンホコリダニなど、
シクラメンの葉や花、蕾を吸汁する害虫が発生しないよう、注意が必要です。

 

こういった害虫は、過度の乾燥や、風通しの悪い環境下で発生しやすくなります。
しかも葉の裏や新芽に近い部分など、分かりにくい場所に寄生するため、
発見が遅れると、対策するのにとても厄介です。

 

繁殖力も高いので、放っておくと、あっという間に被害が大きくなってしまいます。

 

芽が小さいうちに吸汁されると、そのまま葉や花がうまく開かなくなったり、
開いた時に花弁などに染みのようなものができたりするので、
異常がないかをよく観察しましょう。

 

冬場は室内も暖房を使うことが多く、空気が乾燥します。
過乾燥にならないよう、簡単にでも加湿をしておきましょう。

 

週に1度くらい、加湿器を使ったり、霧を吹いて葉水を与えます。
複数の鉢を育てている場合は、鉢と鉢の間に隙間をあけ、風通しを良くします。

 

また、冬だからと窓を閉め切りにしていると、空気がこもってしまいます。
定期的に室内の空気の入れ替えを行い、新鮮な空気を取り込むようにしましょう。

 

 

3年目のガーデンシクラメン、日照不足で徒長気味です

 

 

茎もつぼみも長くなっています

 

 

■日照不足

 

シクラメンは生育期間中、日当たりの良い場所を好みます。
日当たりの悪い場所で育てると、葉柄が長く、葉が大きくなることがあります。

 

栽培途中で日当たりの悪い場所に移動させた場合も、
途中から葉が大きくなる症状が出る場合があります。

 

ガーデンシクラメンなど、戸外で管理する品種はもちろん、
室内で管理するタイプの品種であっても、
日当たりの良い場所に置いて管理することが必要となります。

 

室内では、日当たりの良い窓辺に置きますが、
カーテンを閉めていると直射日光が当たらず、日照不足となることがあります。
必ずカーテンをあけて、冬の間は直射を当ててあげるようにしましょう。

 

 

■気温が高すぎる

 

シクラメンの生育温度は、だいたい10度~20度が最適といわれています。
5度くらいまでなら低温にも耐えますし、
25度くらいまでなら、なんとか気温が高くても耐えることができます。

 

シクラメンは寒さに弱いからと、寒さに注意をはらう方は多いですが、
室温の高さにも気遣ってあげましょう。

 

シクラメンにとっては、25度は「暑い」と感じる温度です。
日中は人はあまりおらず、夜間に人が集まるような場所だと、
日中は暖房をつけず、夜に暖房をつけているということもあります。

 

この環境だと、日中よりも夜の方が室温が高くなります。
しかも就寝前に暖房を切ったり、緩めることを考えると、急激に室温が下がり、
シクラメンにとっては過酷な環境となります。

 

シクラメンにとって過ごしにくい環境になると、
奇形花や奇形葉という形で、ストレスの症状が出ることがあります。

 

暖房をつけている時、室温がどれくらいか、チェックしてみてください。
もし日中や夜間に室温が上がりすぎている場合は、
適温となる場所に移動させるようにすると、症状が改善されます。

 

 

■薬害

 

シクラメンは開花を促進するための薬剤として、
ベンジルアデニンというものを使うことがあります。

 

これはホルモン剤の一種で、使用時の濃度が高いと薬害を起こすことがあります。
ホルモン以上のため、本来一重咲きタイプの品種なのに、
雄しべが弁化して八重咲き状態となったり、
花の中にまた花をつけるような奇形花がつくことがあります。

 

もし2年以降の株を早く咲かせるために、ホルモン剤処理を行う場合は、
散布する薬液の濃度に注意し、散布量にも気を配るようにします。

 

 

今シーズン購入のシクラメン ビクトリア、購入時も不安定で現在も花の形がそろいません

 

 

ビクトリア、葉の形と模様もまちまちで、遺伝的要因と思われます

 

 

■遺伝的要因

 

シクラメンは何度も改良を加えられている植物のため、
種から育てた時に、どのようなものが生まれるのかは分かりません。

 

親と似たような株が育つこともあれば、うまく葉や花を展開できない、
花弁が細くなる、花弁が完全に反り返らないといった奇形となります。

 

■参考
・シクラメン 育て方 温度は?
・シクラメン 室内の育て方は?
・シクラメンの育て方



スポンサードリンク

 

タグ : 

シクラメンの育て方 Q&A

人気の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。